「毒出し」タグアーカイブ

子宮内膜症だと分かってから止めたことー追記

このところ、白髪の進行度がエライコッチャになってるCharmです。。

う〜ん、冷えとりーゼは名ばかりか、、(って自称ですが。笑)
排毒追いついてないや〜〜ん、。

 

 

『50代で白髪が生えるのは早すぎる』と

師匠が著書に書かれていましたので、

そうか、じゃあ今からなら白髪知らずになれるかも♪と思っていたのに、、^^; すっかりデビューもデビュー、
白髪祭りでございます。涙

そら、甘いものも止められてないですし、?
母のことも踏まえれば、ここ3年くらいのストレスなんてはかり知れない量でしょうし、?(こんな地獄を味わったのは初めてですもん、。)

 

とは言いつつも、

子宮内膜症性卵巣膿腫(あ、筋腫もね)だとレッテルを貼られたあの日から、主治医任せにせず自分なりに調べ、身体に歩み寄ったこの数年間、
反省して止めたこともたくさんあるよね?と、振り返ってみました。

 

子宮内膜症になってから止めた(控えている)ことリスト

・パン
(パンよりご飯。ご飯なら玄米か、もち麦。パンならできるだけ全粒粉に。)

・パンだとしてもバターは ほぼ塗らない
(○熟を軽くレンチンして、むしゃむしゃいただくのが好き。そう、わたしはウサギ。笑)

・白砂糖
(甜菜糖にチェンジ! 昔、白砂糖のセールなんてあった日には、母とよく並んでました、^^;懐かしいなぁ、。)

・乳製品
(筋腫やアレルギーにも影響があるといいます)

・整髪剤、カラーリング

・シャンプー
(毎回つけずに数日飛ばしで。基本は頭皮をしっかり動かすお湯洗い。整髪剤を使わなくなったので、これが今は快適です。リンスは表面と毛先だけ少しだけつけたりつけなかったり。)

・裸足時間
(冷えとりの基本は、オールシーズン「頭寒足熱」です。あまりに裸足時間が少ないので、先日、得撤に見せたら「久しぶり!」と言われました。笑)

・サンダルやヒール
(裸足で履いていた頃は、夏場のエアコンで足先キンキン。。足がいかに大事かを思い知ってから、負担のかかるお洒落ヒールともおさらばしました。
あぁ、サヨナラ憧れのお洒落ウーマン。←オシャレウーマンて。。。)

・朝ご飯の主食抜き
(朝は消化器の毒出しタイム。消化器休眠のため やさしめに、ホットトマトや、りんご、人参りんごジュース、やらを工夫中です。
朝食抜きについては諸説ありますが、それらを踏まえて自分なりにこのスタイルに落ち着きました。^^ 朝からバリバリ営業マン!という方には オススメできないかもしれません。)

・1日3食!
(空いてもないのに食うべからず。規則正しいって何デスカ?
お腹のグゥゥゥを聞いたら、ゆっくりしっかりいただきます。この空腹時になる音は、認知症予防音とも聞きます。脳は満腹がお嫌いのご様子。
グゥゥゥは「そろそろ消化できるよ♪」と教えてくれる、体にとって良いアラームです。)

・ケミカルナプキン
(これは過去記事の通りです。^^ 先日、仕方なく使ったら、まぁ蒸れること!!)

 

 

思いついたまま綴りましたが、
これについてはまた追記するかもしれません。^^

 

って、
肝心のテーマ(子宮関連)を忘れていました。^^;

・生理痛止め
(これを書かんでどうする。笑 止めたと言うより、子宮を想ってアレコレやっていたら、本当に必要がなくなりました。生理の変化については今後も記していきたいと思っています。)追記4/10